ソーラーパネルができそう、まず何をする?

ソーラーパネルができそうな時、 なにができるかを
まとめたチラシをつくりました。
参考になれば、嬉しいです。
声を挙げて、北杜市に連絡したり、業者と話し合って、
環境に配慮、歩行者に配慮したものになるように、していきましょう。
再生可能エネルギーに反対しているのではなく、景観を破壊することなく、
誰もが心地よく暮らせる地域になることを願っています。
ソーラーパネル、目に余る勢いで増えています。
誰の口からも景観破壊だという声が発せられます。
増えすぎた太陽光パネルに、
北杜市もついに要綱を厳しくすることにしました(2015年6月議会で)。
しかし、北杜市の推進姿勢は、変わりありません。
要綱では限界があるでしょう。  
自然景観は北杜市の財産です。 
世界に誇れる自然景観が、施策の遅れで失われていくことは、非常に残念です。
一刻も早く、景観を壊すパネルの設置を規制できる条例化が必要です。
なお山梨県では、条例化を推進しています。
ソーラーができそう600
ソーラーができそう2 600